FC2ブログ

ちいさい桃ちゃん、苺ちゃん
ヨーキー桃とマルチーズ苺の日常 お役立ちブログを目指しています

 
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年11月
ARCHIVE ≫ 2019年11月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2019年11月  | 翌月 ≫

歯石取りは麻酔派?無麻酔派?

歯石取り

201911302.jpeg



の印象だと、飼い主側は無麻酔でしてほしい

獣医師側は麻酔をすることを推奨します




201911303.jpeg



飼い主の気持ち


獣医師から、麻酔のリスクについて、手術の際毎回説明を受ける
一度大丈夫だったから、次も大丈夫とは限らず
麻酔による後遺症、死亡リスクについて言及され青ざめる
大病、抜歯ならまだしも、歯石取りでなぜ命をかけなきゃいけない?と疑問を感じる
手術になるので、費用が高額になる




201911305.jpeg



獣医師の気持ち


意識がある状態で、完全に歯の裏側まで歯石取るのは無理
先の尖ったスケーラーを使用するので、わんこが少しでも動いたら危険
わんこの口と鼻の間の骨は薄く、歯槽膿漏の悪化により
骨が溶け、穴が開いてしまうこともある
人のように超音波ではなく、スケーラーで削り取る方法は
一見綺麗でも歯に傷がつき、その傷に歯石がつきやすくなる
万一の為、飼い主に対し麻酔リスクの説明をするのは不可欠




201911308.jpeg



『犬の歯医者さん』は、元々歯科医である先生の
飼い主として疑問を感じたことが、診察する上で反映されていました








続きま~す
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村



健康 | Comments(-) | Trackbacks(-)

その人選で正解です

前回からの続き


※写真と内容は関係ありません
201911291.jpeg



小柄なおじいさんが「どうしよう」と言いながら、運転席から降りてきました

幸い怪我はない様子




201911293.jpeg



人は不安な時、わんこのように本能的に優しい人を見抜くようで

私の方には近寄りもせず、toricoさんにピタリと張り付いて
おじいさんは、母親に寄り添う子供のようになっていました




201911292.jpeg



何かあると、日本人は見て見ぬふりをするとか
事故に遭われた方をスマホで撮影する心ない人がいるとか
マイナスなことばかり取り上げられます

もちろんそういうこともあるとは思いますが


少なくともこの時は、スマホで撮影する人は一人もいませんでした
「医者です」と駆けつけてきた女性がいたり
男性に意識がないにもかかわらず
「もうすぐ救急車が来ますからね」と声掛けしている人がいたり…


こんな時でしたが、「日本人ていいな」と思ってしまいました




201911295.jpeg



病院からの帰り道、toricoさんが「後悔していることがある」とポツリ


「どうしたの?」と聞くと

「おじいさん、すごく心細そうだったじゃない?
肩をポンポンと叩いてあげればよかった」




おじいさん、(寄り添った相手の)人選は正解です





201911296.jpeg



夜になって、通報者であるtoricoさんに警察から電話があり

被害者の男性が助かったことがわかりました









そろそろ歯医者さん行きましょう
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村








その他 | Comments(4) | Trackbacks(-)

これからは後ろも確認

※写真と内容は関係ありません
201911281.jpeg



男性が車の下敷きになったのは、横断歩道のちょうど真ん中あたり
交通量の多い道路です


近くにいる歩行者はtoricoさんと私だけでした
散らばった男性の荷物を拾い集めて歩道に置き、振り向くと
toricoさんが救急に電話をかけているところでした




201911282.jpeg



救急を呼ぶ時、住所や目印になる建物を伝えたら
「とりあえず早く来て~」と思うのですが
実際はけっこう時間をかけてガッツリ聞かれていました




201911283.jpeg



わんこブログと関係ありませんが、救急で聞かれることのまとめ

・住所(今回は下りたバス停と、電柱にあった住所を伝えました)
・目立つ周りの建物
・被害の状況、被害者の様子


車に乗っている人や、近所に住んでいる方なら即答なことですが
道路の名前と、どちら方面に向かう道路側で起こった事故なのかも聞かれます

はじめて来た場所で、バスから降りたって1分のtoricoさん
いろいろ聞かれて、地面についた血を見ながら戸惑っていました




201911285.jpeg



状況をまとめると、コンビニ脇の狭い道路から出てきた車が
右折しようとして、横断歩道を渡っている男性を轢きました


横断歩道を渡る時、前と左右は見ますが
後ろから車に轢かれそうになるとは、考えたこともありませんでした


コンビニに気を取られていた私とは違い
少し後ろにいて、一部始終を目撃したtoricoさんによると

運転していたおじいさんは、正面は向いていたけれど
歩行者がいることに気づいた様子はなく、そのまま突っ込んでいったそうです





201911286.jpeg



この日は桃も苺もハナハちゃんもコロコロキャリー

よく「たられば」は意味がないと言いますが
数秒先を歩いていたら、完全に轢かれていたと思います








横断歩道を渡る時は、前見て、左右見て
後ろも忘れずに見てね
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
その他 | Comments(6) | Trackbacks(-)

2秒が運命を分ける話

201911271.jpeg



健康の他に、わんこが事故に合わないように守ることの大切さを

『犬の歯医者さん』へ行った日、考えさせられるようなことがありました




※だから何?という描写がつらつらと続きます
201911272.jpeg



病院へは、電車とバスで行くので、コロコロキャリーで出かけました
予約時間にちょうどよく行けるように、乗車する電車とバスの時刻を調べておきました
電車に乗ってから、財布にお金を入れ忘れたことに気づき
病院近くのコンビニに寄ることをtoricoさんに伝えます
自分で思っているだけかもですが、この手の失敗は日頃あまりしません

『犬の歯医者さん』の場所は、2週間ほど前に下見で確認していて
その時に寄ったコンビニが頭に浮かんでいました

乗る予定のバスが15分近く遅れ、予約時間が迫ってきました
病院HPに『カード払いができる』とあったのを思い出し
コンビニに寄るのをやめました

病院最寄りのバス停を下車して、数メートル先の左手にコンビニがあり
その手前の横断歩道を渡って右手に病院があります
バスから降りたのは、予約時間2分前

私達が降りたバスが移動し、横断歩道に少し被さるように停車したので
横断歩道の半分と信号が見えませんでした
「もし信号が赤だったら、やっぱりコンビニに寄ろうかな」と
思いながら歩いていると、信号が見えて、信号は青
未練たらしくもう一度コンビニを見ました
この間、2、3秒、立ち止まっていました
そして、歩き出した時、



危ないっ!とtoricoさんの悲鳴が聞こえて、衝撃音




気づいたら、目の前で、男性が車の下敷きになっていました







ハナハちゃん、桃、苺、無事です
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

その他 | Comments(8) | Trackbacks(-)

犬の歯医者さん

シェリちゃん、つむぎちゃん、エマちゃんご家族とお会いした日

201911246_201911260855462ec.jpeg



教会のバザーに寄ったり、偶然近くにいるとわかったリンツちゃんママさんに会ったりと、

他にも出来事があったのですが、その前に




201911261.jpeg



予約をしていたわんこの歯医者さんに行った時のことを挟みます




201911262.jpeg



理由は違いますが、歯に悩みがあるハナハちゃんと桃



toricoさんが調べてくれて、相談して行くことに決めたのは、その名もずばりの


犬の歯医者さん



HPに記載された歯科医のあいさつに心を動かされました










病院に到着する直前にトラブルがあって
ほとんど写真を撮ってません
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
健康 | Comments(0) | Trackbacks(-)

抜歯後の舌チロ度

歯の大きさに比べ顎が小さく、グラグラだった歯を抜いた桃

201911251.jpeg



抜歯後、食欲も笑顔も増え




201911252_201911250912023a7.jpeg

2019241_20191125093628b44.jpeg




気を抜くと、舌チロすることも増えました







201911257_20191125092932b5b.jpeg



お腹が空くと、苺はイライラしますが




2019112511.jpeg



桃は甘えてきます








そして




201911255.jpeg



舌をしまい忘れます








食後に眠たくなるのは同じ
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
桃ちゃん | Comments(-) | Trackbacks(-)

遺伝なものと環境的なもの

今年のインターペットに行った時

201911241.jpeg



「もしかして、シェリちゃんですか」と聞かれたほど似ているシェリちゃんと桃




201911243.jpeg




桃にはライラちゃんという一か月違いの妹がいるのですが


ライラちゃんも、お顔も性格も桃とよく似ていて
インスタを見ていて気づいたのですが、ライラちゃんもお鼻の下の毛が白いんです




201911245.jpeg



物心が着いた頃から、近くに家族わんこがいたので

自然とわんこ慣れしたつむぎちゃん、エマちゃん、ハナハちゃん、苺




201911248.jpeg



エマちゃんはちっちゃい体で元気いっぱい

妹キャラのハナハちゃんや苺の姿に重なります




2019112411.jpeg
※ちーままさん撮影



会ったことはないのですが、インスタで知るライラちゃん
シェリちゃん、桃は、お姉さん気質


シェリちゃんは、はじめての場所は緊張してしまうけれど
「よく行くカフェだと、大丈夫」なんだとか

わんこがいると、嬉しくなり陽気になる桃ですが
はじめての場所だと、桃も緊張しぃです




2019112414.jpeg



いつか、シェリちゃんのよく行くカフェでも、シェリちゃんに会いたいな








鎌倉編、続きます
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村




お友達 | Comments(4) | Trackbacks(-)

お久しぶりとはじめまして

この日集まったわんちゃんは

201911233.jpeg



シェリちゃん(桃、ご自慢のお姉ちゃん)




201911231.jpeg



つむぎちゃん(シェリちゃんの飼い主であるちーままさんのお母様のわんちゃん)


前回会った時よりほっそりして、ますます可愛くなってました




201911232.jpeg



そして、はじめましてのエマちゃん


つむぎちゃんに、ちっちゃくて可憐な妹ちゃんができました




201911235.jpeg



ハナハちゃん


わんこが苦手わけではないのに、集まりでは気配を消します

いつも花丸のお利口さん





201911236.jpeg



ちーままさんのお母様に抱っこされてご満悦な


たまに本性を出していましたが、基本ぶりっ子していました




2019112311.jpeg



もちーままさんのお母様に抱っこされて、すこぶるご機嫌




2019112310.jpeg



シェリちゃんとの再会は、相変わらず喜んでいるのは桃ばかりでしたが

わんこが苦手なのに、シェリちゃんは逃げずに桃の傍にいてくれて




201911237.jpeg



つむぎちゃんからご挨拶のチュウ




201911238.jpeg



エマちゃんには遊んでもらい




2019112312_201911231251425f8.jpeg



嬉しすぎて、桃の顔は始終緩みっぱなしでした








エマちゃんからもチュウしてもらったの
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
お友達 | Comments(0) | Trackbacks(-)

これも遺伝、あれも遺伝、たぶん遺伝、きっと遺伝

シェリちゃんのご家族と待ち合わせをしたのはブランチキッチン

201911221.jpeg



テラス席のみわんこOKのお店が多い中
決められた席限定とはいえ、室内わんこOKがうれしい



床暖房な上、テーブルの下?にも暖房がついていて、足元からポカポカ




201911222.jpeg
※ちーままさん撮影



美し過ぎるシェリちゃん お顔だけでなく、ふんわり不思議ちゃんな性格まで桃そっくり
↑どさくさで桃を褒めちゃった…



この日偶然、シェリちゃんは白黒チェック、桃は赤黒チェックのお洋服で
しかも、おリボンは色違いというふたごコーデ





201911225.jpeg
※ちーままさん撮影



今回やる気満々で、おめめパッチリだったというシェリちゃん

と、いうことは普段はあまりパッチリ開けないのかな?





201911226.jpeg



実は桃もなんです!



この写真のようにパッチリ目を開けることは少なくて

いつも省エネ?な感じで、ふわ~と開けてます










シェリお姉ちゃん、遺伝ってすごいね
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
お友達 | Comments(6) | Trackbacks(-)

下見は一石二鳥

苺が来てから、初めての場所や久しぶりの場所へ行く用事がある時に

ナビ( )がいない時は、よほど遠くない限り下見に行きます

201911213.jpeg



理由はいくつかあって



・方向音痴なので、いきなり本番だと到着できない可能性がある

・ハラハラドキドキが苦手

・桃と苺を連れてウロウロしにくい

・用事もなく待ち合わせもしていない散歩をおっくうに感じるので
 下見を兼ねて散歩するのは一石二鳥





2019112114.jpeg



下見だけして、本番が流れてしまうこともありますが

それはそれでいいんです





201911215.jpeg



今回は鎌倉へ下見に行きました








鎌倉に行くのは、何年かぶり


苺ははじめて、桃とは一回くらいは行ったかもしれません




2019112112.jpeg




約束のお店と、他にカフェなどもチェック


意外だったのは、鎌倉も鎌倉を訪問されている方もわんこに優しくて
テラス席があるお店で確認すると、多くがわんこOKでした




2019112115.jpeg



今回、鎌倉に下見に行った理由は、既出ですが

桃も私も大好きなシェリちゃん家族と会う約束をしていたからでした







楽しみなの
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
プロフィール

桃苺

Author:桃苺
2014年11月3日生まれ
🍑ヨーキーの女の仔、桃
2018年7月31日生まれ
🍓マルチーズの女の仔、苺

少しでもお役にたてる内容が
あれば幸いです

いくつになったの?

2016年2月~
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ