FC2ブログ

ちいさい桃ちゃん、苺ちゃん
ヨーキー桃とマルチーズ苺の日常 お役立ちブログを目指しています

 
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ しつけ
CATEGORY ≫ しつけ
       次ページ ≫

散歩の上手い下手

桃苺家にお客様が来た時の食事は、スシロー、焼肉、ピザのいずれかになります

2020021814.jpeg



お寿司を取りに行くまでに時間があったので、近所をお散歩しました




202002188.jpeg



桃と苺では歩く速度が違いすぎて、普段ひとりの時
どちらかを抱っこして、1わんずつ散歩させることが多いのですが

トゥルーチェリーさんは、どのわんこの組み合わせでも
リードを調整したりアイコンタクトをしながら
簡単なことのように滑らかにお散歩をさせることができます





2020021815.jpeg



馬は乗り手の実力がわかり、下手な人の指示には従わないと聞いたことがあります

わんこもリードを持つ人間の上手い下手がわかるみたいです




202002185.jpeg



いつもリードを引っ張りがちな苺も、借りてきて猫のようにおとなしく?

トゥルーちゃんとチェリーちゃんと一緒にお散歩ができ




202002187.jpeg



最近あまり歩かなくなっていた桜ちゃんも楽しそうにお散歩をしていました




2020021810_20200218115946094.jpeg










まずは、母が頑張れ~
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
しつけ | Comments(-) | Trackbacks(-)

『桜ちゃん』で思い出す『さくらちゃん』

実家にいた時、ごく短い間でしたが、多頭飼いをしたことがありました

202002053.jpeg



先住犬のまみちゃんは桃と似たおとなしい性格(ただし、わんこが苦手)
後住犬のポピーちゃんは苺に似た活発な性格


「まみちゃんは優しい仔だし、すぐ仲良くなれる」と呑気に考えていて
ポピーちゃんをゲージにも入れずにいましたが
まみちゃんは毛が逆立つほど嫌がり
ポピーちゃんは、興奮するとまみちゃんの首筋を噛もうとしました

オロオロした飼い主達は、「ほら、仲良し!仲良し!」と
まみちゃんとポピーちゃんを抱っこし、顔と顔をくっつけたりしました

これ、自分の身に置き換えてみるとわかるのですが
知らない人と無理やり顔と顔を近づけさせられ
仲良くすることを強要されるなんて、かなり不愉快なことです




202002055.jpeg



こういう時は無理に近づけず
お互いの存在に慣れるまで、存在を感じさせつつ離して生活をさせ
首筋を噛むなどの危険行為をした時は、すぐに叱る

などの対処をすべきでした



結局、ポピーちゃんは親戚のお家の仔になりました
親戚にはご迷惑をかけ、ポピーちゃんにはかわいそうなことをしてしまいましたが
大切に可愛がってもらい、とても長生きしてくれました



ポピーちゃん、この名前は親戚のお家で新しくつけてもらったもので
実家にいた時の名前は、『さくらちゃん』









わんこ慣れしている桃は、桜ちゃんに遊びに誘われても、どこ吹く風








苺による桜ちゃんの指導中、後ろからなんとなく参加




202002057.jpeg

202002056.jpeg



今なら、まみちゃんとポピーちゃんを仲良くできたのかな










苺と桜ちゃん 一緒に寝るようになりました
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

しつけ | Comments(2) | Trackbacks(-)

唸り癖、その後

わんこが吠える主な原因は

・欲求不満、要求
・分離不安
・恐怖
・縄張り意識


202001208.jpeg



苺は桃に比べて縄張り意識が強く
家を出た直後に人やわんこを見かけると興奮して吠え
しばらくすると落ち着いて吠えなくなります


苺の声は甲高く、耳がキーンとするのですが
わんこは長年番犬として役目もあり、吠えるという行動をよしとされてきました




202001207.jpeg



桃がもし昔に生まれていたら、「役立たず」と言われていたことでしょう




202001205.jpeg



苺への接し方を少し変えただけで、テキメンに唸ることが減りました




202001203.jpeg



ということは、苺じゃなくて

接するこちら側に問題があったのだと反省する次第です








桃お姉ちゃんのおリボンつけたの
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村


しつけ | Comments(2) | Trackbacks(-)

苺が唸る時の対処法

苺が唸るのは場所が理由なことが多いです

202001197.jpeg



椅子や床にいる苺をどかそうとしたり
抱っこしようとすると唸り声を出します  ←  どちらにも


また、ソファに 桃苺父がいる場合
桃苺父のベッドにいる苺に私 が近づくと興奮して唸ります ←  に対して



苺が「迎えにきてくれと」アピールするから迎えに行ったというのに
ウ~」と唸られると、「エ~」と文句を言いたくなります





202001198.jpeg



唸った後はシュンとして甘えてくるので、悪いことだとはわかっている様子


いろいろ調べてみましたが、苺に該当する場合の対処法が見当たらず
場所に絡んでいるので、苺なりの縄張り意識が原因かもしれません





202001192.jpeg



唸り癖がついているようなので、なるべく苺が唸りそうな状況を避け
場所から動かしたい時はおやつで誘導させるようにしてみました


単純ですが、この方法をしばらく続けてみます







姪っ子ちゃんの前では猫かぶり中
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
しつけ | Comments(-) | Trackbacks(-)

わんこが唸る時

20191019.jpeg



実家にいたまみちゃん、そして桃と

穏やか成分系100%のわんこしか知らなかったので




2020011810.jpeg



苺をイチゴジラと呼んだりしていましたが

特別ヤンチャという訳ではないと思います



今後、苺と一緒に直していきたいのは

・興奮すると吠えてしまうこと
・状況が限定されるとはいえ、唸ること





202001187.jpeg



調べてみると、わんこが唸る理由は様々で


体の痛み、痴呆、不安、恐怖
所有欲、ストレス、運動不足 
縄張り意識、優位性を誇示


他に楽しい時要求などもあるようです




202001183.jpeg



苺が唸る状況


・現在苺がいる場所から苺を移動させた時 ← 嫌、ストレス

・桃苺父 の部屋で苺が寝ていて(に訴えても一度寝ると起きない)
 トイレ、水が飲みたいなどの理由で、迎えにきてほしい時 ← 要求、ストレス

・かまってほしいのに、長時間放っておかれた時 ← 要求、ストレス


要求、ストレス
の時は、「なんでもっと早く来てくれなかったの!」と
ちょっと錯乱状態になり、ひとしきり暴れるのですが
抱っこして背中を擦ると、落ち着きます










桃が傍にいる時は唸らないのよ  
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
しつけ | Comments(-) | Trackbacks(-)
プロフィール

桃苺

Author:桃苺
2014年11月3日生まれ
🍑ヨーキーの女の仔、桃
2018年7月31日生まれ
🍓マルチーズの女の仔、苺

少しでもお役にたてる内容が
あれば幸いです

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ