FC2ブログ

ちいさい桃ちゃん、苺ちゃん
ヨーキー桃とマルチーズ苺の日常 お役立ちブログを目指しています

 
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOP健康 ≫ わんこに寄生虫がいた時の対応

わんこに寄生虫がいた時の対応

わんこに寄生虫がいるのはよくあることのようですが

ひとりっ仔と多頭飼いでは、大変さが違ってくると思います

202001086.jpeg



多頭飼いだと、治ってもまたお互いに移し合ってしまうそうで
先生曰く、「倍々で大変になる、2頭だと4倍、3頭だと9倍」


ケンネルコフと違い、寄生虫は人にも感染する可能性があります




202001083.jpeg



桃も苺も移らなかった、本当によかった



桃が来た時、トイレの躾をする前に行動範囲を広げてしまい
桃があちこちで粗相(飼い主の責任です)

そのせいでトイレ以外に匂いがついてしまい、覚えるのに時間がかかってしまいました




2020010812.jpeg
うちに来た頃の苺



その時の経験から、苺の時と同じく桜ちゃんに対しても行動範囲を制限し
ゲージから出す時は必ずマナーパンツつけました
結果的に、寄生虫をまきちらさずにすんだと思います




2020010811.jpeg
現在の苺



寄生虫がいると、わかったら…


・多頭飼いの場合、他のわんこから隔離、人からも隔離

・寄生虫入り💩は時間が経つと感染力を持つようになるので、排便したらすぐ処分

・毛に💩がついた時は洗い流す

  ※パピーは💩を踏んだり、ゲージにまき散らしたりするので
   体調が悪くなく獣医さんが許可すれば、なるべく早く一度全身を洗った方がいいと思います
   苺の時も桜ちゃんを洗った時も、茶色い💩の粉みたいなものがいっぱい取れました


・💩がついた布等はできるだけ、処分

・洗えないものは熱湯消毒

  ※塩素系の洗剤では寄生虫は死なないそうです
  ※桃苺家では、高温スチームクリーナーを使用しました






寄生虫は一気にやっつけます
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

健康 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
プロフィール

桃苺

Author:桃苺
2014年11月3日生まれ
🍑ヨーキーの女の仔、桃
2018年7月31日生まれ
🍓マルチーズの女の仔、苺

少しでもお役にたてる内容が
あれば幸いです

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ